家族の健康を考える情報を発信してまいります。

2016年 3月 の投稿一覧

血液検査の検査値から詳しくわかる貧血について

617900368ad5628a7790284e9a3ca221_s

血液に含まれる成分とその役割について 

一般的な健康診断などでも実施される血液検査。血液にはその人の身体状態など色々な情報が含まれており、血液中のヘモグロビンの量を調べることで貧血の種類や性質などの判別に繋がります。 

赤血球中のほとんどを占めている血色素がヘモグロビンです。色素であるヘムとたんぱく質であるグロビンからできています。

  続きを読む

血圧測定時の数値が低い時目安になる低血圧の基準値とは

f89de9cf050deef843ad5702a5a0135f_s

低血圧とはどのような症状? 

血圧数値を計測した際に低い数値がでる低血圧と呼ばれる状態は、全身の動脈にかかる圧が正常値よりも低下した状態です。症状として、めまい、立ちくらみ、動悸、息切れ、頭痛、肩こり、手足の冷えなどが見られます。また、夜眠れなかったり逆に朝起きられないという状況が続いたり、倦怠感、集中力の低下、人によっては食欲不振や吐き気、胃もたれや胸やけを感じる人もいます。

  続きを読む

入院のお見舞い品を選ぶ時に気をつけたいポイントは?

8caac1f83f1b6c28b93e3096af368ace_s

お見舞い品を選ぶ時の予算の目安は? 

入院している方のお見舞いに行く際には、お見舞いの品を持って行きますが何を持って行って良いのか、また目安はいくらくらいなのかなどを把握しておきましょう。まず入院している方が自分にとってどのような立場の方かによって違ってきます。一般の方のお見舞いの場合は、3,000円~10,000円くらいが目安です。友人や知人の場合は、単独でお見舞いの品を贈る場合は5,000円~10,000円ですが、複数人で贈る場合は1人3,000円くらいを目安にしましょう。職場の上司や同僚の場合は会社の規定に従うようにします。そして自分の親戚は5,000円~10,000円くらいが目安です。

  続きを読む

年金情報が流出!高齢者を狙った様々な詐欺に注意を!!

fc8bc498029a8eaaabdcdf7a1c4d5736_s

年金情報が流出した事件とは? 

2015年5月に日本年金機構のパソコンがサイバー攻撃でウイルスに感染するという事件がありました。 

外部から職員の端末に届いたメールがウイルスに感染しており、不正アクセスを受けたことで年金に加入している人約125万件の個人情報が流出してしまいました。

  続きを読む

妊娠検査薬を使う場合、診断できるのはいつから?

049e728619bcaa24721d858e5e8b99ff_s

あれ?もしかして…病院にいかずに妊娠したかどうかを知りたいなら 

もしかして妊娠したかも?と思った時に病院にいく前に妊娠検査薬を利用する方法があります。 

妊娠検査薬は薬局やドラッグストアなどで販売されており、手軽にどこででも手に入りますし、結果がわかるまで数分というスピード判断が可能なのも魅力です。

  続きを読む

血圧は左右差ある?血圧測定は左右両方で行いましょう

94968ca949683940d791e0d655a2961d_s

左右で差がある血圧の測定値!どちらで測るのがベスト?

普段血圧を測定する際にどちらの腕で測定しますか?できれば血圧を測定するときには片方の腕だけでなく両方の腕で測定してみましょう。実は血圧は左右どちらで測定しても同じではなく、差が大きくあらわれる場合があり、その差があまりに大きいと動脈硬化性病変が隠れていることもあります。

  続きを読む

入院中に頂いたお見舞いのお返しのマナーが知りたい!

0987aee209b568e34fb950fc43ed0302_s

お見舞いを貰ったらお返しを忘れないように 

病気やケガで入院していた際に、お見舞いに来てくれた人たちからもらったお見舞いの品。とても嬉しいことですが、退院後にはお見舞いをお返しすることを忘れないようにしましょう。 

このお見舞い返しは快気祝いとも言い、退院の報告と感謝の気持ちをお返しにしてあらわすことです。

続きを読む

知っておきたい医療保険制度の仕組みとは

9bc9a871f407078a2bc363c3f1d81c59_s

助け合いの精神で成り立つ制度 

収入応じた保険料を毎月徴収して病気やけがの備えにして、実際に医療を受けた際には保険から医療機関へ医療費が支払われる仕組みを医療保険制度と言います。相互扶助の精神のもと、みんなでお金を出し合って助け合うという制度です。
あらかじめ保険料を支払っておくことで、もしも病気やケガになった時に医療機関へのアクセスが保障され、最小限の経済的負担でとどめることができるというものです。

続きを読む